7冊目の本「視力回復1-2-3トレーニング」の内容紹介

1%しぼり

Amazonキンドル著者ページ YouTubeチャンネル インスタグラム【日常】 インスタグラム【FUGA】 50フーガの記録


7冊目の本「視力回復1-2-3トレーニング」の内容紹介



7冊目の電子書籍「視力回復1-2-3トレーニング」

アマゾンの説明欄を引用します。

(以下、Amazon.co.jpより)


内容紹介

本書が7冊目の出版になります。今回のテーマは「視力回復」。2回の視力低下を経験、そこから視力を回復させた視力回復トレーニングです。1回目の視力低下ではトレーニング2つを、サボって下がった2回目はトレーニング3つを駆使。0.1から両眼1.5に! 

もちろん個人差があるでしょう。それでもあなたはトクします!なぜならこのトレーニングによって眼の疲労回復が早まるからです。これだけでも一生の道具になります。 

パソコン、スマホ、タブレット、電子書籍等々、眼を駆使する時代に、この「いつでもどこでも今すぐできるトレーニング」を習慣化すればあなたの眼筋は強化されます。早速、今日から取り入れてみてください。 

(注)シンプルなトレーニングです。しかし、最初は意外と疲れる可能性があります。じわっと涙が出るかもしれません。 

この視力回復トレーニングは筋トレと同じです。トレーニング→疲労→回復→眼筋強化。細切れ時間を利用して何度もトレーニングを繰り返せば効果を実感できるでしょう。お試しください。 
◆目次 
◆はじめに 
◆2回の視力低下を経験! 
◆予防のためにトレーニングを継続 
◆遺伝は関係ある? 
◆大学受験後、視力が落ちた! 
◆近距離とストレスが元凶 
◆参考書と雑誌では負担が違う 
◆鍛えれば強くなる! 
◆私のやり方が正しいことを確認できた 
◆2回目の視力ダウン!再び回復を目指すも・・・ 
◆長時間の●●はダメ 
◆ある事件が視力回復に繋がった! 
◆新しいトレーニングを発見 
◆新・視力回復トレーニングの完成 
◆ワンポイント●●●トレーニング 
◆ツーポイント●●●トレーニング 
◆スリーポイント●●●トレーニング 
◆いつでもどこでもトレーニング! 
◆トレーニングの量を確保するには? 
◆トレーニングの疲労は? 
◆車でもトレーニング! 
◆電車でもトレーニング! 
◆インスタグラムも視力回復に貢献! 
◆マメに訓練を! 
◆視力が戻らなくてもあなたはトクします! 
◆最後に


アマゾンの読み放題サービス(Kindle Unlimited)会員の人は無料でお読みいただけます。

そうでない人もお求めやすい低価格設定です。

Android、iPhone、キンドル端末、どこでも購読できます。



画像をクリックするとAmazonの詳細ページが開きます。

関連サイト

Amazonキンドル著者ページ YouTubeチャンネル インスタグラム【日常】 インスタグラム【FUGA】 50フーガの記録 1%しぼり>>TOP>>




活動報告



YouTube

著書(Amazonで発売中)